Resfeber

旅の記録をメインに色んなことを綴るブログ

TorontoFC 観戦記

 

2019年3月17日

 

トロントを本拠地とするMLS(メジャーリーグサッカー)のチーム・トロントFCのホーム開幕戦を観に行ってきました。

 

 

経緯

試合当日の朝、何気なくTicketMasterを覗いてみると、チケットが安くなっていたので購入。

 

ゴール裏の席で17CAD 日本円にして1,400円ほど

 

f:id:minresfeber:20190318134430p:image

 

同じ日にニューヨーク滞在中のなおや/たけなかもシティを観戦するとのことだったので、それにも若干感化されて。

 

 

トロントFCは昨年こそイマイチな成績だったものの、2年前にMLSカップでチャンピオンになっていて、ここ数年で強くなってる(?)チーム。

チームには、アメリカ代表のブラッドリーやベルギー代表のシモン、そしてリーグ唯一の日本人プレーヤー遠藤翼などが在籍しています。

昨季まではイタリア代表のジョビンコもいましたが、中東のクラブに移籍してしまいました。これは非常に残念。

 

BMO Field

徒歩で向かう

海外でサッカー観戦するのは何気に初めてのこと。

高まる期待感を胸にオンタリオ湖近くのホームスタジアムBMO Fieldへ。

 

f:id:minresfeber:20190318111115j:image


f:id:minresfeber:20190318111301j:image

 


f:id:minresfeber:20190318111201j:image


f:id:minresfeber:20190318111102j:image

 

これだよ、これ、ピッチとの距離が近い、the海外なサッカー専用スタジアム


f:id:minresfeber:20190318111238j:image


f:id:minresfeber:20190318110700j:image

 

スタジアム内へ

身体検査を済ませて、バーコード提示して入場

 

f:id:minresfeber:20190318111247j:image


f:id:minresfeber:20190318111218j:image

 

スタジアム価格だとしてもビールが高め


f:id:minresfeber:20190318111151j:image

 

グッズショップ


f:id:minresfeber:20190318111210j:image

 

席に着く

まさかのサポーター席でした。日本と違って自由席はないみたい。


f:id:minresfeber:20190318110732j:image


f:id:minresfeber:20190318111230j:image


f:id:minresfeber:20190318111311j:image

 

試合開始

さあいよいよです。

アメリカ国歌の後にカナダ国歌が生披露され、皆合唱。


f:id:minresfeber:20190318110643j:image

 

とりあえず『TFC!TFC!!」って叫んどけば問題ないです。


f:id:minresfeber:20190318111045j:image

 

この発煙筒の感じ、海外のサッカーって感じするなあ。


f:id:minresfeber:20190318110707j:image


f:id:minresfeber:20190318110653j:image

 

結果

試合は3-2でトロントFCの勝利。

 

前半の頭にPKで先制され、すぐさま追いつき、終了間際に逆転して後半へ。

一度は追いつかれて振り出しに戻りますが、途中出場のアルティドールが試合を決めました。

 

個人的にはボランチのブラッドリーの安定感が抜群すぎて、観ていてすごく頼もしかったです。

試合自体は楽しかったけど、やっぱり普段応援してないチームを見るのは正直そこまで熱が入らないなとも感じました。

海外サッカーの雰囲気を味わえたことは非常に良かったです。

 

次回はDC Unitedにいるルーニーを観に来ようかな。

 

 

ああユアスタ行きてえ。今季未だ白星なしのベガルタ、J2降格だけはごめんですよ。