Resfeber

旅の記録をメインに色んなことを綴るブログ

ハノイからベトナム縦断開始

 

昨夜ハノイに到着し、日本人宿にチェックインを済ませ、すぐに寝ました。

 

前回の記事 

www.minresfeber.com

 

 

 

日本人宿

部屋はこんな感じです。

 

f:id:minresfeber:20180916181046j:image

 

2段ベットが4つありました。


f:id:minresfeber:20180916180915j:image

 

ベトナムも通貨の桁が大きいです。

1番大きな500,000ドン札 日本円にして2,500円くらい。

ホー・チ・ミン」 が全紙幣に描かれています。


f:id:minresfeber:20180916181031j:image


f:id:minresfeber:20180916181036j:image

 

鉄道チケットが欲しい

寒すぎるハノイ

外に出てまずハノイ駅へ向かいます。

バイクの数に圧倒されました。クラクションの音もすごい。


f:id:minresfeber:20180916181028j:image

 

写真に写る通り、2月だから葉は枯れているし、行き交う人々は皆ジャケットを着ています。

昨日まで半袖で過ごしていたのに、ハノイはほんと寒かったです。


f:id:minresfeber:20180916181042j:image

 

ハノイ駅におよそ5分で到着。


f:id:minresfeber:20180916192441j:image

 

駅に入って左に進むとチケットカウンターがあります。

 

整理券を発券し、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。

 

問題発生

ホーチミン行きの列車を買おうとしたら、まさかの20日まで売り切れ

 

どうやら2月6日〜2月14日は旧正月らしく、その影響でチケットが残っていませんでした。

来たタイミング悪かった...

 

f:id:minresfeber:20180916181049j:image

 

まあでも仕方ありません。代わりに宿でバスチケットを手配してもらいました。

 

本場のフォー

お昼ご飯にフォーを食べに来ました。めっちゃ美味しかった。


f:id:minresfeber:20180916181033j:image

 

現地人ばっかり。


f:id:minresfeber:20180916181039j:image

 

散策開始

歩いて観光スポットへ向かいます。


f:id:minresfeber:20180916180908j:image


f:id:minresfeber:20180916180912j:image

 

ホアン・キエム湖

 

f:id:minresfeber:20180917024506j:image

 

亀の塔


f:id:minresfeber:20180917024518j:image


f:id:minresfeber:20180917024524j:image


f:id:minresfeber:20180917031022j:image

 

外国に来るとスタバに1回は寄りたくなります。安心します。

 

f:id:minresfeber:20180917024504j:image

 

セントジョセフ教会


f:id:minresfeber:20180917024521j:image


f:id:minresfeber:20180917024526j:image 

 

ハロン湾に興味がありましたが、それを見に行くためにハノイにもう一泊することにあまり気が進まなくてやめました。

この日にもう南下するので、とりあえずゲストハウスに戻ることに。

 

ゲストハウスでバイクタクシー(通称バイタク)にピックアップしてもらい、連れてこられた場所はここ。何も言われずに降ろされました。

 

f:id:minresfeber:20180917024439j:image

 

こんな細いところにバスが来るのかなんて不思議に思って暫く待っていると、今度は普通のタクシーが来て、「乗れ。」と。

あとから中国人も乗ってきて一緒にバスが集まるところに無事連れて行ってもらいました。

 

何にも説明をしてくれないから本当に不安になります。

 

2度目のsleepingbus

快適すぎてなんかバス移動が楽しくなってきました。

 

ただ今回はシートが決められてなくて、入った順での取り合いでした。


f:id:minresfeber:20180917024437j:image

 

休憩所で買ったパン 10000ドン 約50円 

 

f:id:minresfeber:20180917024510j:image

 

基本的に人数のチェックとかはなしに出発していくので、置いて行かれないようにバスの目の前で食べますw

 

 

床で寝る人がいるのって普通に考えておかしくない?

なぜ自由席みたいにシートの数以上のチケットを販売しちゃうんだろうか。


f:id:minresfeber:20180917024513j:image

 

さて、このバスはどこに向かうのやら。