Resfeber

旅の記録をメインに色んなことを綴るブログ

圧巻のアンコール遺跡群

 

この日はアンコール遺跡群を見て回ります。

 

前回の記事 

www.minresfeber.com

 

 

 

9時にゲストハウスでKAKAと待ち合わせして、遺跡の方へ向かいます。

 

f:id:minresfeber:20180918102334j:image

 

遺跡群入り口のチケット売り場で、37$での一日券を購入。 結構高い。


f:id:minresfeber:20180918102328j:image

 

自転車で観に来る人もちらほらいます。


f:id:minresfeber:20180918102325j:image

  

アンコール・ワット

まずはメインのアンコール・ワットから。

 

誰もが一度は耳にしたことのあるアンコール・ワット。これは9世紀から15世紀にかけて、600年以上にわたって栄えたクメール王国のアンコール王朝時代に築かれた遺跡のことである。アンコール・ワットを含む寺院や城、貯水池などの大小600以上の遺跡を総称してアンコール遺跡群と呼ばれ、世界遺産に指定されている。

  

石1つ1つがものすごい大きさ。


f:id:minresfeber:20180918102318j:image


f:id:minresfeber:20180918102351j:image


f:id:minresfeber:20180918102341j:image


f:id:minresfeber:20180918102349j:image


f:id:minresfeber:20180918102315j:image


f:id:minresfeber:20180918102411j:image


f:id:minresfeber:20180918105955j:image


f:id:minresfeber:20180918102416j:image


f:id:minresfeber:20180918102336j:image

 

お猿さんもたくさんいました。


f:id:minresfeber:20180918102346j:image


f:id:minresfeber:20180918102422j:image

 

このアングルが1番有名ですね。


f:id:minresfeber:20180918102323j:image

 

アンコール・トム

南大門

一体だけ明らかに色が違う...修繕されたのでしょう。


f:id:minresfeber:20180918102344j:image

 

バイヨン


f:id:minresfeber:20180918102405j:image


f:id:minresfeber:20180918102419j:image


f:id:minresfeber:20180918102408j:image


f:id:minresfeber:20180918102354j:image


f:id:minresfeber:20180918102413j:image

 

バプーオン


f:id:minresfeber:20180918102402j:image


f:id:minresfeber:20180918102312j:image

 

手前の人と比べるとその大きさがよく分かる。


f:id:minresfeber:20180918102339j:image


f:id:minresfeber:20180918102331j:image

 

像のテラス


f:id:minresfeber:20180918102357j:image

 

お昼ご飯はkakaに連れられて来られたレストランにて。

観光地価格のサンドイッチでした。


f:id:minresfeber:20180918102320j:image

 

タ・プローム

f:id:minresfeber:20180918105310j:image


f:id:minresfeber:20180918105307j:image


f:id:minresfeber:20180918105304j:image

 

自然と遺跡の共生


f:id:minresfeber:20180918105253j:image

 

なんと遺跡の上に木が


f:id:minresfeber:20180918105256j:image

 

崩れかかっているものも多かったです。


f:id:minresfeber:20180918105301j:image

 

この先は地雷が残っている地域だそうで。


f:id:minresfeber:20180918105250j:image

 

巨木


f:id:minresfeber:20180918105315j:image

 

いやあ壮観。なんか生きてそう。


f:id:minresfeber:20180918105312j:image

 

シェムリアップの夜


f:id:minresfeber:20180918105317j:image

 

宿に戻ってきてからは昼寝を取り、前日と同じ屋台でチャーハンを食べました。

 

f:id:minresfeber:20180918105242j:image


f:id:minresfeber:20180918105259j:image

 

ここにもハンモックが!!


f:id:minresfeber:20180918105245j:image


f:id:minresfeber:20180918105247j:image

 

www.booking.com

 

夜寝ようと思ったら、日本人グループが下で騒いでてうるさくてなかなか寝つけなかったです。

ゲームをしてたっぽいけど、混ざってた韓国人が炙りカルビゲームで「アルビカルビ」としか言えてなかった...はやく寝ろよおお。